studio-DA 動画制作/印刷デザイン/看板製作/イルミネーション工事/店舗デザイン・外装・内装

整体院/接骨院/整骨院【群馬県-看板】

看板のデザインが集客力を決定します

■看板に求められる役割とは

整体院や接骨院、整骨院などの施術院は、お客様を安定・継続的に呼び込むことが大切になります。
これらの施術院はインターネット検索で探す人が増えており、自宅からなるべく近いところに通う人が目立ちます。
一方で、散歩をしている途中でたまたま看板を見つけて興味を持ったという人もいるのです。
看板は安価な宣伝アイテムですが、場所を示すという役割もあります。
インターネットで場所を探したけど、いざ現地に行くと見つからなかったという経験をお持ちの人は少なくありません。
場所がわかっても目印が何もなければ発見が難しいですし、看板があっても目立たないデザインであれば、やはり発見できない場合があるのです。
整体院や接骨院、整骨院などの看板製作では、ひと目で施術院だと認識できることが何より大切になります。

■施術院の性格を反映させたデザインを

デザインにおいては、まずは文字が大切な役割を持ちます。
遠方からでもよく目立ち、すぐに認識できることが大切です。
実際のデザインに関しては、店舗の雰囲気やコンセプトによって変えていきます。
たとえば、和の雰囲気と施術をメインにしているのであれば、和風のデザインにするのが得策でしょう。
幅広い年齢層への利用を呼びかけるのであれば、入りやすいシンプルな看板がおすすめです。
コアなファンを対象にするのであれば、マニアックな看板もありでしょう。
また立地条件によっても異なり、たとえば日陰になる場所にある施術院であれば、日差しを阻害することがないように工夫する必要があります。
このように店舗の性質によって変えていくのが基本です。

■デザインにおいて大切なのは利用者目線になること

整体院や接骨院、整骨院の中には院長の好みで看板製作をしているところが数多くあります。
オーダーメイドでのデザインが可能なので、これは決して悪いことではありませんが、重要なのは利用者目線になることです。
利用者がひと目見たときに安心できるか、気軽に入られるかが重要になります。
ひと目で認識してもらえれば、その場では利用してもらえなくても次があります。
見た人の記憶に残っていれば、「いつか行ってみよう」と思ってもらえるかもしれません。
なんの店舗かわからなければ、見た人の記憶から消えてしまうでしょう。
そうした意味では、見た人になんらかのインパクトを残すことが重要になります。
「たかが看板」と考えてしまう人は少なくありませんが、看板を変えただけで人の出入りがまったく変わったという話は多々あります。

■わかりやすさを重視する大切さ

施術院の看板デザインにおいて、わかりやすさは無視できないポイントです。
思うように集客ができない場合、わかりにくいデザインになっている可能性があります。
「自分がわかるから人もわかってくれるだろう」と考えるかもしれませんが、実際はそうではありません。
整体院や接骨院、整骨院などの施術院を営業している本人であれば、施術内容、営業時間、休日などはあらかじめわかっているのです。
一方で、店舗の存在をまったく知らない人は、情報がゼロの状態です。
そのため、運営側が思っているほど、人は理解してくれないと考える必要があります。
群馬県で看板製作をお考えの方は、ぜひわかりやすさ・視認性を重視してください。

■目立つことは何よりも重要

自作で看板を製作すれば、安くあがるのでお得と考えるかもしれません。
確かにホームセンターやネット通販などで安く材料の購入はできますが、プロが製作するようにはいきません。
どんなに安く製作ができても、集客力を見込めない状態であれば、結果的にプロに任せたほうが安上がりになるわけです。
大切なのは費用対効果を重視することで、お客様をどれだけ呼び込めるか、どのくらいの利益を獲得できるかです。
看板は一度設置すれば、壊れない限りは宣伝・集客効果を発揮してくれます。
それゆえ、初期費用が多少高額になったとしても、プロに依頼したほうがいいわけです。
看板はCMと比較して圧倒的に安く宣伝ができるので、初期費用と考えてもそれほど大きな出費にはならないでしょう。
整体院や接骨院、整骨院などの施術院を繁盛させるためには、最初が肝心になります。
最初の段階で多くのお客様を呼び込めれば、必然的にリピート客も増えるわけです。

■なぜ地元の製作会社に依頼するべきなのか

整体院や接骨院、整骨院などは地元の特色の影響を受けています。
国が変われば文化が変わるのは周知の通りですが、都道府県といった地域単位でも言えることです。
それゆえ群馬県で看板製作を考えている方は、地域密着の看板制作会社に任せるのがおすすめです。
地元の方がどのようなデザインを好むのか、地域の風景を邪魔しないデザインにしたいなど、ご要望をお伝えください。
また立地条件によってもデザインを変えるなどの工夫が必要です。
とにかく目立つことを重視するのか、施術内容や営業時間・休診日などの基本情報を充実させるのか、などによっても適切なデザインは変わってきます。


SNSでフォローする