studio-DA 動画制作/印刷デザイン/看板製作/イルミネーション工事/店舗デザイン・外装・内装

リラクゼーションサロン/マッサージデザイン【群馬県-看板】

リラクゼーションサロンの集客力は看板で左右する

■宣伝広告の基本アイテムとは

群馬県でリラクゼーションサロンを開設する方は、群馬県の看板制作会社への制作依頼をおすすめします。
お客様にサロンの存在を認識してもらうためには、宣伝広告が欠かせません。
ここの部分を節約すると開業資金を抑えられる反面、集客力が低下するので本末転倒です。
CMや雑誌で宣伝できるのが理想ではありますが、それには相当な費用がかかります。
また、これらの方法で宣伝をした場合も、サロンの場所を把握してもらうための看板が欠かせません。
看板制作で大切になるのは、店舗のイメージを反映させたデザインにすることです。
リラクゼーションサロンの場合は、当然ながら整体院やラーメン店とは異なるデザインにする必要があります。
大切なのは一瞬見ただけで、どのようなサービスを提供しているか把握できることです。

■一瞬でサービス内容を伝える必要性とは

ホームページを例にしても、見られるページ、見られないページがあります。
多くの人はホームページを開き、3秒という短い時間で見るかどうか判断しているのです。
どんなに素晴らしい情報を提供していても、見てもらえなければまったく意味がありません。
ホームページを見てもらうためには、見たいと思わせるデザインにすることが大切です。
これはリラクゼーションサロンの看板にも言えることで、瞬間的にマッサージを受けられるサロンだと認識してもらう必要があります。
目立ちすぎるくらいが理想で、これは移動しながら見るという人が多いためです。
ゆっくりと徒歩で移動している状態なら目に入りやすいでしょうが、車を運転していると話は別です。
運転しながらサロンを探すような状況だと、看板がなければ見つけるのは困難でしょう。
また看板を立てていたとしても、目立たないデザインだと気付いてもらえません。
それゆえパッと見て、瞬時に内容を把握してもらえるかがポイントになります。

■色使いが大切な理由とは

色は私たちにさまざまな印象を与えます。
缶コーヒーを例にするなら、缶の色が黒ければブラック、茶だとミルク入りなどとイメージするでしょう。
リラクゼーションサロンの看板においても、色使いは非常に大切です。
多くのサロンは女性を対象にしているので、女性らしさを強調した色使いがおすすめです。
色が濃すぎると堅苦しいイメージを与えてしまう可能性があるので、トーンを淡くするなどの工夫をします。
また、高級店、大衆店、激安店といった店舗の特徴によっても変えていくのが好ましいため、制作はプロに依頼するのがおすすめです。
自作をする方も一部にいますが、集客ができなくて困っているという声は少なくありません。
自作をする場合は主観が入ってしまうので、どうしても自分好みのデザインになりやすいです。
しかし本当に大切なのは、自分が納得することよりも、お客様の目に留まることでしょう。
プロに制作の依頼をすれば、店舗イメージや立地状況などを考慮した制作をしてくれます。

■文字が意味するものとは

リラクゼーションサロンは癒しを提供するサロンです。
ハンドマッサージを中心にした店舗が多いですが、中には積極的に機械を使用するところもあります。
看板のレイアウトを考えるうえでは、文字で伝える工夫が欠かせません。
全身という文字を使用するならば、全身のマッサージを受けられるサロンだと認識してもらえるでしょう。
痩身という文字があれば、足を細くしたい人が注目してくれます。
お腹という文字があれば、ぽっこりお腹が気になる人の目に留まるでしょう。
文字のフォントも重要なポイントで、優しいイメージ、高級店のイメージなどを演出できるのです。
文字数は少ないほうが視認性が良く、ひと目でサービス内容を認識してもらえます。
説明の文章を入れたい場合は、ある程度大きな自立看板にする必要があります。

■写真やイラストの重要性とは

文字だけの看板は味気のないものでしょう。
人目を惹くためには、イメージに合った写真やイラストなどを使用したいです。
これらのメリットは文字を読まなくても、イメージを膨らませてもらえることです。
たとえば、フェイスの写真が載っていれば、フェイスマッサージを受けられるリラクゼーションサロンだと認識してもらえます。
選択する写真やイラストによって、店舗のコンセプトや高級感などの演出ができます。

■メニュー看板にする場合はシンプルに

リラクゼーションサロンは事業規模に応じて用意する看板を選定していくのが得策です。
たとえば、
個人運営のサロンであれば、メニュー看板を設置するのもありです。
こちらはデザインよりもメニューを強調したもので、間近で読んでもらうことに意味があります。
写真やデザインを配置するスペースは少なくなる反面、多くの情報を入れられるのが特徴です。
また設置費用も安価に抑えられるので、初期費用を削減したいケースにおいて適しています。
群馬県の看板制作会社に依頼すれば、デザイン半分、文字半分といったレイアウトの看板も自由自在に制作できます。
看板はサロンのイメージを瞬時に伝える顔の役割があるので、徹底的にこだわりたいものです。


SNSでフォローする