studio-DA 動画制作/印刷デザイン/看板製作/イルミネーション工事/店舗デザイン・外装・内装

おいしそうなおでんの看板ならお任せください

おでんやさんの看板

■おいしそうと思わせることが大切

おでん屋さんのある場所の近くには、居酒屋などさまざまな飲食店がひしめき合っている場合も多いでしょう。
お客様は、複数あるお店の中から今自分が食べたいと思うお店を選びます。

自分のお店に来てもらうには、それなりに興味を持ってもらい入って食べてみたいと思ってもらえることが大切です。
そのためには、お店の外でも目立っておいしそうな看板やのれんが必要になります。

何も特徴がなくてお店の名前が目立たないように書かれていたら、周りの飲食店に負けてしまいます。
さまざまあるお店の中でも、「おいしそうなおでんが食べたい!」と思わせる魅力が必要です。

■イラストの看板はウケがいい

おでん屋でお客様を引き込みたいのであれば、イラストの看板がおすすめです。
リアルな写真などよりも、おでんはイラストにしたほうがかわいいですしなんだかおいしそうに見えます。

好みで人気の具材を書いても良いですし、お店で出している具材をグツグツと煮ているようなものでも良いでしょう。
思わずイラストを見ただけで、「食べたい!」と思ってもらえるようなものがおすすめです。

■特に手書き風は想像力を豊かにする

たまごやダイコン、ちくわなどおでんに入っている具材を、手書き風にするだけで大変おいしそうに見えます。
看板にはわかりやすく、大きく具材を書きおでんという文字も入れると良いでしょう。

なぜ手書き風の看板は想像力を豊かにしてくれるかというと、パソコンなど機械的ものを利用するよりも温かみを感じられるからです。
絵を見ているだけで、店主がおでんを煮込んで自分の元へお酒などと一緒に出してくれているシーンも浮かびやすくなります。
文字の雰囲気からも、お店でどんな人が働いているのかなど想像しやすくもなります。

■自分でイラストや手書き風に書くのは大変

昔から美術が得意でイラストや手書きすることに抵抗がなければ良いのですが、実は苦手で描けない方も多いのではないでしょうか。

描くまでにも道具を準備しなければならないですし、それなりに時間がかかってしまいます。
おでんを描いたつもりでも、お客様には何かよくわからないと思われてしまっても嫌なものです。

困ったときには、ぜひ弊社までご依頼いただければおいしそうなおでんのイラストをデザインさせていただきます。
まるで店主が描いたように手書き風にもデザインできますので、お客様の想像力も掻き立てることができます。

■客観的にお客様の心を捉えるイラストが描ける

自分たちが「これでいい」と思っても、実際お店の前を通って看板を見て入りたいと思えない看板であれば意味がありません。

同じ内容を描く場合も、どのような部分をピックアップしてお客様へ伝えるかで印象が大きく変わってきます。
プロの意見なども取り入れることで、客観的にお客様に魅力を伝えられる看板が作れます。
より多くのお客様にお店の良さが伝わりやすい看板作成が可能です。

■おでんの看板はさまざまなアイデアを取り入れられる

そのままおいしそうな具材を描いているだけでも魅力的です。
しかし、このほかにも、今日のおすすめ具材、お店で人気のランキング上位5位までを発表など自分たちのアイデアに合わせて制作できます。
こういった雰囲気にしたいというアイデアがあれば、どんどんお聞かせください。
アイデアも取り入れつつ、お客様の心を掴むような看板のご提案をいたします。

■自分たちでは難しい加工などもご相談を!

外に看板を出すとなると、晴れていて影響がない日ばかりではありません。
雨が降る日もあり、汚れてしまう日も多々あります。

しかし、自分たちだけでリーズナブルな価格の看板を買い描いてしまうと、せっかく上手なおでんの絵や文言が消えてしまう場合もあるのです。

ただ、長期的に使用し消えない加工を自分たちの力でやろうとすると限界もあります。
弊社にご相談いただければ、雨の日でも安心して出していただけるように強度を高め耐久力を上げられるように加工などご相談に乗らせていただきます。
細かく「ここをこうしたい」という希望があれば、遠慮なくお話しください。

■おでん屋にはのれんやのぼりも欲しい!

ただ長四角の看板におでんと書くよりも、のれんやのぼりがあったほうがさらに雰囲気が出ます。
たとえば、お店の前あたりを通ったときに看板を見る前にのぼりが風に吹かれヒラヒラしていたら、お客様に「ここにおでん屋があるよ!」とアピールできます。

のぼりを見て、さらにお店の看板を確認して店内に入って来てもらうという流れを作れるのです。
さらに、お店の入り口を見たときにおでんと書かれたのれんがあれば、雰囲気が出ていておいしそうに感じます。

■売上や集客についてもアドバイスしております

看板を制作するだけでなく、どうしたらもっとお客様にお店へ来てもらえるのかなど売上や集客についてのご相談もお聞かせください。
チラシやパンフレットの企画やデザイン、印刷までトータルでご相談に乗れます。

看板の相談はもちろんのこと、ほかにも困ったことがあればお気軽にお尋ねください。


SNSでフォローする