LEDサイン

人口密度が高い地域やオフィス街、繁華街などは数多くのビルが建ち並び、その都市に集まる人々が利用できる飲食店や様々な商品の販売店、サービス業などを営む会社が数多くしのぎを削って営業しているのです。
例え人が数多く集まる場所であっても、経営状況を発展させて行くには様々な経営戦略が必要です。消費者である一般の人々の注目や関心をいかにして集めるのか、その上で少しでも多くの人々にいかに店舗に足を運んで貰えるかが重要なのです。
特に数多くのお店が建ち並ぶ繁華街や商店街などでは、通行人の興味や意識を引くためには、他の店舗との差別化が大切です。通行人が店頭で思わず足を止めてしまうようなしかけとしては、消費者に広く宣伝効果を期待できる看板などの広告宣伝媒体があります。
看板には設置場所や用途、その目的によってさまざまな種類がありますが、繁華街や街並みでも目立つ魅力あるサインとしてLEDライトサインが近年人気が高くなっています。
LEDは近年さまざまな分野で注目されており、技術の開発も非常に進んでいます。LEDライトの特徴として一番に挙げられるのは省エネで寿命も長いために蛍光灯のような交換の手間も少なく、長期的に考えた場合に低コストで利用できる事などが挙げられます。
近年では蛍光灯ではなくLEDを使用した看板も増えており、例えばバックライトタイプであればチャンネル文字の背面にLEDを配置することで壁面を照らし、ロゴや文字、マークが浮かび上がるように設計されたタイプです。
配色やチャンネル文字のデザインなどによってその雰囲気はさまざまで、お洒落で落ち着いた雰囲気を演出できるメリットがあります。多様な配色があるLEDの特徴をいかして、様々なデザインで雰囲気のあるLEDサインが人々の関心を集めているのです。
群馬でLEDサインの作成を行う時には、その看板の制作実績がある専門の業者に依頼すると安心です。
その特徴からデザインや配色などが、看板のもたらす宣伝効果や雰囲気にも大きく影響するために、技術力が高くニーズに合った提案と作成が出来る業者に相談することが大切なのです。

明るく消費電力の少ないLEDは看板でも人気です。価格も下がり様々な店舗様に活用されるケースが増えています。
通常の電球とは光り方が違いますので、ご提案もお任せ下さい。

群馬看板 看板の種類 LEDサイン
群馬看板 看板の種類 LED 居酒屋ダイニング
群馬看板  看板の種類 LED
観光地は派手な看板が悪目立ちして景観を損ねるとして規制を厳しくするところも増えてきましたが、落ち着きのある雰囲気ながらも効率的な宣伝が行えるとして注目されているのはチャンネル文字とバックライトを使用する方法です。 壁面から立体的で浮いて見えるチャンネル文字をさらに浮き上がらせるためにバックライトで壁面を照らすと、文字が浮いて照らされて見えますから夜に柔らかな光で宣伝を行える看板です。 チャンネル文字の加工方法に注意しないと壁面に目立つ輝点が映ってしまい雰囲気を台無しにしてしまうことがあるので、デザインがとても重要になります。

ページの先頭へ