カッティングシート・切り文字

街中を歩いていたり車に乗って国道などを走っていると、飲食店をはじめとしたさまざまな販売店や専門店、サロンやマッサージなどのサービス業などが意識をしなくても目に飛び込んできます。
道ばたには様々な店舗が建ち並んでいますが、そのほとんどの情報を人々は看板という広告媒体を通してキャッチしているのです。
無意識の間に視界の中に飛び込んでくる看板ですが、それらは目的や用途、大きさによってもさまざまなタイプのものがあります。
無意識に目が行っている用に感じますが、実はそれぞれのデザインや設置場所、看板の種類によって人々の関心を惹き付けるための工夫がいろいろな部分でなされているのです。
看板のシートにも種類がありますが、粘着剤が付いている塩ビフィルムシートでできているカッティングシート(マーキングフィルム)は、屋外用にも使用される耐久性に優れた艶があるシートです。
元々色が付いているシートを専用の機械で過去空いて文字やロゴを切り文字で表現していきます。コンピューターの中にデザインデータを取り込み、そのデザインに基づいて看板に貼るための形に加工します。
加工後は、デザインのロゴや文字以外の不必要なシートの部分を除くかす取りが出来たら完成です。カッティングシートを利用するメリットとしては、元々色が付いているシートを加工するために、サンプルで確認することでイメージ通りの色で文字やロゴを作る事ができる点が挙げられます。
このシートは看板はもちろんのこと、車や看板、店舗の窓ガラスなど様々な場所で使用されています。鮮やかな色彩とデザインで作成することで、消費者の注意を惹き付けて印象に残す宣伝効果を期待できるのです。
群馬でカッティングシートを利用した看板を制作したい場合には、その素材をたくさん取り扱っており専門の技術を持った業者に依頼することがポイントです。色の使い方やデザインによってそのイメージは大きく違います。
だからこそ、経験豊富で魅力あるサインを作成できる業者であれば、安心して相談が出来るのです。

カッティング用シートのカッティング加工用途は広く、カッティングシートや粘着フィルムのカッティング文字で、製作し
たマークや社名、図柄などを店のウィンドウ、車、看板等に貼ってアピールすることができます。

群馬看板 看板の種類 カッティングシート・切り文字
群馬看板 看板の種類 カッティングシート・切り文字 人材サービス
群馬看板 看板の種類 カッティングシート・切り文字
群馬看板 看板の種類 カッティングシート・切り文字 電話
群馬の飲食店や建設会社に製造業などあらゆる分野に対応した看板を作ることができて、切り文字のデザインやカラーの選択でお店や業種の雰囲気を表現することもできます。 カッティングシートは薄くて伸縮性があり丈夫で糊がついていてシール状になっており、つるっとした表面のところであれば壁面や曲面などにも貼り付けられるので色んな場所を宣伝に使うことができるアイテムです。 屋外に使用できるタイプはより粘着性が高く5年程度持つタイプがあって、1年程度しか持たないタイプは主に室内からガラス面などに貼り付けて定期的に貼りかえる場合などに向いています。 電飾用がありますし反射や蛍光タイプもあって、切り文字だけでなくイラストなども作成することが可能です。

ページの先頭へ